せんざき医院 Blog

せんざき医院 福島県三春町 内科・外科・整形外科・皮膚科・泌尿器科・肛門外科・電離放射線健康診断

*

インフルエンザ予防接種について

   

当院では10月26日(月)より開始いたします。

予防接種受付時間は、午前11時、午後17時までとなっております。

*インフルエンザ予防接種の効能効果について

予防接種は、受けてから抵抗力がつくまでに2週間程度かかり、効果が十分に持続する期間は約5ヶ月とされています。

*インフルエンザ予防接種の重要性として

感染すると持病を悪化させたり、合併症を引き起こしやすくさせたり、重症化する危険性が高い感染症です。

特に、高齢者や子供に感染すると重症化しやすいので感染予防と重症化防止を目的に予防接種を受けましょう。

お時間に気を付けて来院ください。またお子さんの場合は母子手帳も忘れずに持参してください。

 

 - その他

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

インフルエンザ予防接種について2

インフルエンザ予防接種が流行している時期になりました。 予防接種をまだされていな …

【産業医研修会】

【産業医研修会】 平成27年5月20日、福島市で開催された【第1回産業医研修会】 …

光老化②~正しく知って肌を守ろう~

紫外線は夏や晴れの日には意識することが多いと思いますが、冬や曇りの日にも 決して …

インフルエンザ流行について

インフルエンザがだんだん流行している時期になりました。皆さんの周りにもインフルエ …

福島県肛門疾患フォーラム世話人会

平成30年1月6日(土)郡山市で開催された、 福島県肛門疾患フォーラム世話人会に …

はしか(麻しん)の予防について

麻しんは感染力が非常に強いので、手洗いやマスクでは十分な予防にはなりません。 は …

甲状腺超音波検査更新研修会

甲状腺超音波検査更新研修会   1月24日に行われた甲状腺超音波検査更 …

第72回 日本大腸肛門病学会 学術集会

福岡で開催された 第72回 日本大腸肛門病学会学術集会に参加してきました。 &n …

風しんの抗体検査・予防接種について

◆風しんの報告が増えています 2018年は、12月30日までに2,917例の届出 …

花粉症の初期療法(2)

<花粉飛散前からできる治療も!> 花粉が飛び始める前、あるいは飛び始めて症状が軽 …

PAGE TOP