せんざき医院 Blog

せんざき医院 福島県三春町 内科・外科・整形外科・皮膚科・泌尿器科・肛門外科・電離放射線健康診断

*

花粉所による目のかゆみ2

   

3、医療機関で点眼薬を処方してもらおう

目がかゆいときには、かゆみを取り除く抗アレルギー点眼薬を医療機関で処方してもらいましょう。

抗アレルギー点眼薬には、目の粘膜でヒスタミンなどのかゆみを起こす物質を出にくくする作用や、ヒスタミンの働きを抑える作用があります。

点眼薬は、点眼回数を守り、かゆくなった時だけ点眼するのではなく、症状がある間は点眼を続けることが大切です。

4、初期療法で早めの対策を

花粉飛散の初期で症状がないか、あってもごく軽度の時期から抗アレルギー点眼薬の治療を開始すると、症状の発見期間の短縮、花粉がたくさん飛ぶ時期でも症状が軽くなるといった効果が期待できます。

お早めに医療機関を受診し、相談しましょう。

ストレスチェック受付中

労働安全衛生法に基づく「ストレスチェック制度」が、2015年12月1日に施行され、対象となる事業所は毎年1回の検査を義務付けられました。

せんざき医院では法令に基づくストレスチェックを受け付けております。

 - その他

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

公認スポーツドクター研修会

平成27年11月1日(日) 新潟県にて第2回公認スポーツドクター研修会に参加して …

ノロウイルス感染経路・感染予防

感染経路 経口感染 ノロウイルスに汚染されたカキなどの二枚貝を生で、あるいはよく …

花粉症の初期療法(1)

<前年の気象条件で飛散量の増加も> 例年、早ければ1月頃から春先にかけて、全国各 …

『舌下免疫療法』勉強会

2015年7月2日(木) 郡山市で行われた『舌下免疫療法』勉強会に参加してきまし …

光老化①~正しく知って肌を守ろう~

肌の老化には、年齢を重ねて生じる自然(生理的)老化と、 紫外線をはじめとする太陽 …

風しんの抗体検査・予防接種について

◆風しんの報告が増えています 2018年は、12月30日までに2,917例の届出 …

第2回日本臨床肛門病学会学術集会

東京で開催された第2回日本臨床肛門病学会学術集会に参加してきました。 日本臨床上 …

なぜ血糖値が高いといけないの?(2)

(2)血糖コントロールで元気に長生き 空腹時採血では血糖は高くないものの、食後採 …

福島県 感染症発生動向調査 週報2

県内インフルエンザ定点報告 2018年第11週(3月12日~3月18日)のインフ …

飲む毛はえ薬<プロペシア内服>13年半経過!!

皆さま大変長らくお待たせ致しました、、、、 まずはお待ちかねの画像をどうぞ~~ …